ProQuest利用講習会・プレゼンテーションスキルアップ講座(医学分館)

2016/10/11

附属図書館医学分館では、文献データベース「ProQuest」の利用講習会と、
プレゼンテーションスキルアップ講座を開催いたします。

Springer社の雑誌を数多く収録している、「ProQuest」の利用講習会に加え、
プレゼンテーションスキルアップ講座では、様々な場面ですぐに活用できる効果的な
プレゼンテーションのテクニックを、易しく紹介します。
長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。

●お申込方法
参加ご希望の方は、下記申込みフォームよりお申込みください。
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/med/h28proquest/

●日時と会場
<ProQuest利用講習会>
10月24日(月)
 【坂本地区】16:30-17:30  医学分館 パソコン室(定員20名)

<プレゼンテーションスキルアップ講座>
10月24日(月)
 【坂本地区】18:00-19:00  医学分館 パソコン室(定員20名)

[ このページのトップへ戻る ]

『EBSCOhost』へのアクセス障害について

2016/10/6

2016年10月4日より、一部の環境において、EBSCOhostデータベースへのアクセスが不安定となる現象が確認されております。

【障害の詳細】
  一部環境下において、データベースへのアクセスが不安定となる

【対象製品】
  EBSCOhost上で提供されるデータベース

現在、EBSCO本社にて対応にあたっております。
復旧完了の報告を受け次第、改めてご連絡をさせて頂きます。

[ このページのトップへ戻る ]

『JapanKnowledge Lib』コンテンツ追加のお知らせ

2016/10/6

10月3日(月)より、ジャパンナレッジLibの新コンテンツとして
「図書館情報学用語辞典 第4版」(丸善出版)を公開いたしました。
基本検索でご利用いただけますので是非お試しください。

詳しくはこちら
http://japanknowledge.com/contents/toshokan/index.html

[ このページのトップへ戻る ]

JCR・EndNoteBasic 利用講習会 開催のおしらせ (11/11(金)文教・坂本地区)

2016/9/27

附属図書館では、インパクトファクター調査ツール「Journal Citation Reports(JCR)」と、
文献管理ツール「EndNote Basic」の講習会を開催いたします。


長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。


●お申込方法

参加ご希望の方は、下記申込みフォームよりお申込みください。
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/seminar/jcr_enb.html


●日時と会場

<JCR 利用講習会>

平成28年11月11日(金)

 【文教地区】13:30~14:00  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】16:15~16:45  医学分館 パソコン室(定員20名)


<EndNote Basic 利用講習会>

平成28年11月11日(金)

 【文教地区】14:30~15:30  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】17:00~18:00  医学分館 パソコン室(定員20名)


EndNote Basicの講習会は、アカウント作成実習を含みます。
 EndNote Basicにつきましては、あらかじめアカウントを作成してご参加ください。
 パソコンをご持参いただいても構いません。
 ※アカウントの作成はこちら

[ このページのトップへ戻る ]

Scopus・Mendeley 利用講習会 開催のお知らせ (10/20(木)文教・坂本地区・10/21(金)片淵地区)

2016/9/27

2016年度の「Scopus」「Mendeley」講習会は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。



附属図書館では、学術文献データベース「Scopus(スコーパス)」と、
文献管理ツール「Mendeley」の講習会を開催いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。



●日時と会場

<Scopus 利用講習会>

平成28年10月20日(木)

 【文教地区】13:00~14:00  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】17:20~18:20  医学分館 パソコン室(定員20名)

平成28年10月21日(金)

 【片淵地区】13:00~14:00  経済学部分館 情報サロン(定員10名)


「基礎~論文の書き方編」という内容で、Scopusの基本的な使い方と、
論文執筆の際にどのようにScopusのデータを活用すると便利かという点
について、お話しさせていただきます。


<Mendeley 利用講習会>

平成28年10月20日(木)

 【文教地区】14:30~15:00  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】18:30~19:00  医学分館 パソコン室(定員20名)


Mendeleyの基本的な使い方について、お話しさせていただきます。

☆Mendeleyにご参加希望の方は、事前にユーザー登録をお済ませください。
 パソコンをご持参いただいても構いません。

[ このページのトップへ戻る ]

『JCR』2015年版リリースのお知らせ

2016/9/9

Journal Citation Reports(JCR)の2015年版がリリースされました。
リモートアクセスサービスを用いると学外からもアクセス可能です。

[ このページのトップへ戻る ]

【SciFinder】 休眠ID(1年半以上ご利用の無いUserID)の凍結について

2016/9/9

SciFinderでは、ユーザー ID の不正利用防止のための対策の一つとして、
長期間ご利用のなかった ID を削除 (利用凍結) するという措置を
ほぼ四半期毎に行っております。

2016年9月実行分より、長期未使用の判断基準が24ヶ月(2年間) から
18ヶ月(1年半) に変更となりますのでご連絡申し上げます。

削除対象となったユーザーの方宛に CAS から事前に
確認のメールが配信される点は、従来から変更はございません。
ユーザーの方が引き続き SciFinder の利用を希望される場合、
指定された期日までに CAS から配信されるメール中のリンクを
クリックすることで削除対象から除外されます。

メールの題名:【ご確認ください!】SciFinder のアカウントについて
配信元:SciFinder

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

[ このページのトップへ戻る ]

『日本国際問題研究所』データベース新規導入のお知らせ

2016/9/9

日本国際問題研究所が提供するデータベースがご利用いただけます。【同時アクセス5】
収録内容は以下のとおりです。

月刊誌『国際問題』電子版 (2006年4月No.550~最新号)
『国際問題』アーカイブ
・月刊誌『国際問題』の論文(創刊号(1960年4月)以降掲載)を「目次」「本文」から検索可能。
国際問題重要年表
・月刊誌『国際問題』掲載の「国際問題月表」の内容(1945年2月から最新号までの約13万件)を「キーワード」「国名」から検索可能。
国際問題重要文献
・1980年代~最近発行された国際政治・国際経済などの国際分野全般の雑誌資料(商業誌・大学紀要等)の文献情報 (約80,000件)を検索可能。

その他、講演会(JIIAフォーラム)収録ビデオの視聴も可能です。


* 必ずこのリンク集からアクセスしてください。
* ホーム画面上部の「出版・図書資料室」をクリックしてご利用ください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

[ このページのトップへ戻る ]

『JapanKnowledge Lib』コンテンツ追加のお知らせ

2016/6/24

6月21日(火)より、ジャパンナレッジLibの新コンテンツとして、
「日本方言大辞典」(小学館刊)が公開されました。
基本検索でご利用いただけますので是非お試しください。

なお、7月1日(金)より「日本大百科全書(ニッポニカ)」に「ニッポニカ・プラス」の
データが統合されます。
以後、検索コンテンツの一覧に「ニッポニカ・プラス」は表示されなくなりますので
ご留意くださいますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

[ このページのトップへ戻る ]

SciFinder 講習会開催のおしらせ(6/8 中央図書館)

2016/5/12

2016年度のSciFinder講習会(中央図書館)は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


附属図書館では、医薬、生化学、物理、工学等の科学情報のオンライン検索データベース「SciFinder」の利用講習会を下記のとおり開催いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。


—————————————————————————–
日 時:平成28年6月8日(水) [1回目] 10:30~12:00 [2回目] 14:30~16:00
    ※各回、同じ内容です。
会 場:中央図書館2F メディアルーム
定 員:各回40名
対象者:長崎大学の教職員および学生
講 師:化学情報協会 千葉康広 氏
—————————————————————————–


※講習会は実習形式で行いますので、実際にSciFinderにアクセスしていただきます。
そのため、事前に必ずユーザー登録を行い、Usernameを取得してご参加ください。

■ユーザー登録ページ
https://origin-scifinder.cas.org/registration/index.html?corpKey=4C440BADX86F35055X1C1BA86E1A3F17316E

■ユーザー登録の方法
http://www.jaici.or.jp/SCIFINDER/ref/sfweb_user.pdf

(登録の際は、「nagasaki-u.ac.jp」のドメインのメールアドレスが必要です。
フリーメールでの登録はできません。)

また、受講の際には、パソコンにログインするための長大IDが
必要となりますので、ご確認のうえご参加ください。


[ このページのトップへ戻る ]

『D1-Law.com 判例体系』バージョンアップのお知らせ

2016/3/29

3月26日(土)に、『D1-Law.com 判例体系』において、
以下のとおり、大幅なバージョンアップを行いました。

■バージョンアップの主な内容

1.収録判例を大幅に増やしました。 (約6,000件/年 → 約12,000件/年)
2.「公刊物に登載されているかどうか」での絞込みが可能になりました。
3.争点・論点の類似した判例が見つけやすくなりました。
4.「原判決○頁△行目」にワンクリックでジャンプできます。

■機能の詳細や画面構成につきましては、下記URLよりご確認いただけます。
https://www.d1-law.com/notice/pdf/hanreinotice_20160314.pdf

どうぞ、よろしくお願いいたします。

[ このページのトップへ戻る ]

聞蔵Ⅱリニューアルに伴う一時サービス停止のお知らせ

2016/2/22

朝日新聞社の記事データベース「聞蔵Ⅱシリーズ」がリニューアルいたします。
これに伴い、下記日程で一時サービスを停止させていただきます。
また、リニューアル後はアクセス用URLが変更となります。


◆リニューアル移行に伴うサービス停止日時:3月22日(火)夕(詳細は追ってご連絡します)

リニューアル後は、以下の新機能がご利用できるようになります。

 ・聞蔵内の横断検索機能
 ・タブレット端末表示に対応
 
 ▼朝日新聞1985~
 ・同義語辞書検索機能
 ・「ナビ検索」の最新号検索がさらに便利に
 ・検索結果リスト表示順切り替え機能
 ・印刷ボタン
 
 ▼朝日新聞縮刷版1879~1989
 ・さらに10年間(1990~1999年)の紙面イメージを追加
 ・簡単「おすすめ検索」機能を追加


どうぞ、よろしくお願いいたします。

[ このページのトップへ戻る ]

医中誌Web(Ver.5)最新リリース情報のご案内

2016/2/16

医中誌Web(Ver.5)最新リリース情報をご案内いたします。


■医中誌Webからフルテキストリンク件数が大幅に増えました

4月16日より、医中誌Webからのフルテキストリンク件数が2,736,084件(約30万件増加)
そのうち 無料フルテキスト分が879,832件(約20万件増加)と大幅に増えました。

今回の増加は、MedicalFinderとJ-STAGEについて
以下のような処理を行った結果、各サービスへのリンク件数が増えたためです。

 ・MedicalFinder 88,828件→216,615件(約13万件増)
  →MedicalFinder収録の各雑誌が創刊号まで遡及して電子化されたのに伴い
  該当の医中誌Webの過去データからリンクしました。

 ・J-STAGE  314,322件→558,573件(約24万件増)
  →リンク情報生成の精度が向上したため、これまでリンクが取れていなかった
  医中誌Webデータからもリンクできるようになりました。

また、OLD医中誌データでのフルテキストリンクの対象は
これまで「メディカルオンライン」のみでしたが、今回の処理の変更に伴い
MedicalFinder、J-STAGEもリンク対象になりました。

以下ページでもご案内しております。
http://www.jamas.or.jp/news/ver/201504_link_cmec.html#link


■医中誌WebからCMECジャーナルクラブへのリンクについて

4月23日より、医中誌Web検索画面「Information」欄右に、CMECジャーナルクラブへ
のリンクを設けました。

・CMECジャーナルクラブ「CMEC-TV」
http://www.cmec.jp/cmec-tv/

「CMECジャーナルクラブ」とは、一定の質を満たした医学論文を厳選し、
批判的吟味を加えた、日本語による論文要約の閲覧購読サービスです。
また、リンク先の「CMEC-TV」では、ジャーナルを1分で解説した
動画コンテンツも無料公開されています。

以下ページでもご案内しております。
http://www.jamas.or.jp/news/ver/201504_link_cmec.html#cmec

[ このページのトップへ戻る ]

JCR & EndNoteBasic講習会開催のおしらせ

2015/10/8

2015年度のJCR & EndNote講習会は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


附属図書館では、雑誌別の論文被引用件数検索データベースJournal Citation Reports(JCR)と、文献管理ツールEndNoteBasicの講習会を開催いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。
研究室にご所属の院生や学生の皆様にも広くご紹介ください。


開催日:平成27年10月20日(火)

【文教地区】 中央図書館メディアルーム
 14:30~15:10 JCR & EndNoteBasic説明会 (定員20名) ※

【坂本地区】 医学分館パソコン室
 17:15~17:45 JCR説明会 (定員20名)
 18:00~19:00 EndNoteBasic利用講習会 (定員20名) ※
※アカウント作成実習を含みます。パソコンをご持参いただいても構いません。

[ このページのトップへ戻る ]

JCR2014年版リリースのお知らせ

2015/6/19

Journal Citation Reports(JCR)の2014年版がリリースされました。 リモートアクセスサービスを用いると学外からもアクセス可能です。

[ このページのトップへ戻る ]

SciFinder 講習会開催のおしらせ(6/10 中央図書館)

2015/5/19

2015年度のSciFinder講習会(中央図書館)は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


附属図書館では、医薬、生化学、物理、工学等の科学情報のオンライン検索データベース「SciFinder」の利用講習会を下記のとおり開催いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。


—————————————————————————–
日 時:平成27年6月10日(水) [1回目] 10:30~12:00 [2回目] 14:30~16:00
    ※各回、同じ内容です。
会 場:中央図書館2F メディアルーム
定 員:各回50名
対象者:長崎大学の教職員および学生
講 師:化学情報協会 千葉康広 氏
—————————————————————————–


※講習会は実習形式で行いますので、実際にSciFinderにアクセスしていただきます。
そのため、事前に必ずユーザー登録を行い、Usernameを取得してご参加ください。

■ユーザー登録ページ
https://origin-scifinder.cas.org/registration/index.html?corpKey=4C440BADX86F35055X1C1BA86E1A3F17316E

■ユーザー登録の方法
http://www.jaici.or.jp/SCIFINDER/ref/sfweb_user.pdf

(登録の際は、「nagasaki-u.ac.jp」のドメインのメールアドレスが必要です。
フリーメールでの登録はできません。)

また、受講の際には、パソコンにログインするための長大IDが
必要となりますので、ご確認のうえご参加ください。


[ このページのトップへ戻る ]

日経テレコン講習会開催のおしらせ(6/4 中央図書館)

2015/5/19

2015年度の日経テレコン講習会(中央図書館)は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


附属図書館では、新聞・ビジネス誌の最新記事や、企業情報、人事情報のデータベースサービス「日経テレコン」の講習会を開催いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。
就職活動に役立つ内容も予定しております。


—————————————————————
日 時:平成27年6月4日(木) 14:30~16:00
会 場:中央図書館2F メディアルーム
定 員:50名
対象者:長崎大学の教職員および学生
講 師:日経メディアマーケティング株式会社
—————————————————————

※受講の際には、パソコンにログインするための長大IDが
 必要となりますので、ご確認のうえご参加ください。

[ このページのトップへ戻る ]

医中誌Web(Ver.5)最新リリース情報のご案内

2015/4/28

医中誌Web(Ver.5)最新リリース情報をご案内いたします。


■医中誌Webからフルテキストリンク件数が大幅に増えました

4月16日より、医中誌Webからのフルテキストリンク件数が2,736,084件(約30万件増加)
そのうち 無料フルテキスト分が879,832件(約20万件増加)と大幅に増えました。

今回の増加は、MedicalFinderとJ-STAGEについて
以下のような処理を行った結果、各サービスへのリンク件数が増えたためです。

 ・MedicalFinder 88,828件→216,615件(約13万件増)
  →MedicalFinder収録の各雑誌が創刊号まで遡及して電子化されたのに伴い
  該当の医中誌Webの過去データからリンクしました。

 ・J-STAGE  314,322件→558,573件(約24万件増)
  →リンク情報生成の精度が向上したため、これまでリンクが取れていなかった
  医中誌Webデータからもリンクできるようになりました。

また、OLD医中誌データでのフルテキストリンクの対象は
これまで「メディカルオンライン」のみでしたが、今回の処理の変更に伴い
MedicalFinder、J-STAGEもリンク対象になりました。

以下ページでもご案内しております。
http://www.jamas.or.jp/news/ver/201504_link_cmec.html#link


■医中誌WebからCMECジャーナルクラブへのリンクについて

4月23日より、医中誌Web検索画面「Information」欄右に、CMECジャーナルクラブへ
のリンクを設けました。

・CMECジャーナルクラブ「CMEC-TV」
http://www.cmec.jp/cmec-tv/

「CMECジャーナルクラブ」とは、一定の質を満たした医学論文を厳選し、
批判的吟味を加えた、日本語による論文要約の閲覧購読サービスです。
また、リンク先の「CMEC-TV」では、ジャーナルを1分で解説した
動画コンテンツも無料公開されています。

以下ページでもご案内しております。
http://www.jamas.or.jp/news/ver/201504_link_cmec.html#cmec

[ このページのトップへ戻る ]

Scopus オンライン講習会(4/22・4/24)のお知らせ

2015/4/17

----------------------------------
Scopusオンライン講習会
「英語文献検索:引用文献データベースScopusの威力を実感しよう」
----------------------------------

・4月22日(水)15:00~15:45
・4月24日(金)17:00~17:45
 (各回、内容は同じです。)

概要:
世界最大級の抄録・引用文献データベースScopusの基本的な使い方をデモを
交えてご紹介します。引用文献データベースのパワフルな検索を実感いただ
ける内容です。使いやすい日本語インターフェースで利用できる多彩な機能
をご覧ください。

主な内容:
・Scopusの概要
・最新情報を調べる
・重要論文を調べる
・文献を効率的に管理する
・著者で検索する
・アラートの管理

主な対象者:
これから英語文献の検索を始めようとしている人に特にお役に立つ内容です。
※ 所属機関がScopusを契約している人を想定しています。

お申し込み、詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.elsevier.com/jp/trainingdesk

[ このページのトップへ戻る ]

ScienceDirect オンライン講習会(4/22・4/24)のお知らせ

2015/4/17

----------------------------------
ScienceDirectオンライン講習会
「世界最大の電子ジャーナルScienceDirectを使いこなそう」
----------------------------------

・4月22日(水)13:00~13:45
・4月24日(金)15:00~15:45
 (各回、内容は同じです。)

概要:
3フレームのフルテキストページの各種機能、効率的な検索方法、オープン
アクセス論文の確認方法、文献管理ツールへのエクスポートなど、世界最大
のフルテキストデータベースScienceDirectの知っていると便利な機能のあ
れこれをデモを交えてご紹介します。

主な内容:
・ScienceDirectの概要
・フルテキストを使いこなす
・検索で論文を探す
・タイトルリストから論文を探す
・論文を効率よく管理する
・アラートの管理

主な対象者:
これから英語の電子ジャーナルを使用しようとしている人に特にお役に立つ
内容です。

お申し込み、詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.elsevier.com/jp/trainingdesk

[ このページのトップへ戻る ]