電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の利用について
2021/03/24
長崎大学附属図書館では、新たな電子図書館サービス「LibrariE」を導入しました。

■長崎大学附属図書館LibrariE
https://www.d-library.jp/nagasaki_u/

LibrariEは、長大ID/パスワードでログインすることで、電子ブックの閲覧・貸出・返却ができるサービスです。 図書館の本とは別に、電子ブックを3冊借りることができます。

【利用できる人】
長崎大学に所属する学生・院生・教職員

【ログインID/パスワード】
長大ID/パスワードと共通
■ログイン方法(PDFファイル)

【貸出条件(全利用者共通)】
・貸出冊数: 3冊 (図書館の本とは別に、電子ブック3冊をまで借りることができます)
・貸出期間: 2週間 (返却処理をしないと、2週間で自動返却されます)
・予約冊数: 1冊 (予約した電子ブックが利用できるようになると、トップ画面にメッセージが表示されます)
・取置期間: 1週間(取置期間中に貸出手続きをしないと、1週間で自動解除されます)

【注意事項】
・LibrariEの電子ブックには、2年間または52回の閲覧制限があります。
 制限を超えた場合には利用できなくなるため、貸出する前に「試し読み」で内容をご確認ください。
・貸出期間の延長はできません。
・利用が終わった電子ブックは、「マイページ」から返却処理をしてください。
 返却処理をしない場合は、2週間で自動返却されます。
予約した電子ブックが返却されても、メール等でのお知らせは届きません。
 予約後は、定期的にログインしてご自身で確認してください。

・印刷(スクリーンショット・画面キャプチャを含む)・複製・ダウンロードは、すべて禁止されています。
・電子ブックにも著作権があります。著作権を意識して利用してください。

詳しい使い方は、下記をご覧ください。
■LibrariEの使い方(PDFファイル)