Mendeley(機関版)の利用について(2020年9月30日まで)
2018/10/10
無料で利用できる文献情報管理ツール「Mendeley(メンデレー)」について、
長崎大学に在籍中の方は、機能強化版の「機関版」へアップグレードが可能となりました。
2年間の期間限定です。この機会に、どうぞご利用ください。


■利用可能期間

 2018年10月1日~2020年9月30日


■Mendeley無料版と機関版の比較

機能 無料版 機関版
ディスク容量(個人用) 2 GB 100 GB
ディスク容量(プライベートグループ用) 100 MB 100 GB
プライベートグループのメンバー数 25 100
プライベートグループの数 5 無制限

■アップグレード方法

1.すでに無料版のアカウントを持っている場合

学内ネットワーク(VPN接続を含む)に接続されたPCを使って
無料版アカウントでMendeleyにログインすると、
機関版に自動で切り替わります。

2.初めて使う場合

Mendeleyのページ(https://www.mendeley.com/)から、
アカウント作成を行ってください。
アカウント作成後に学内ネットワークに接続されたPCを使って
Mendeleyにログインすると、機関版に自動で切り替わります。

※一度学内ネットワークより接続して機関版にアップグレードすれば、
以降は学外から使用しても機関版をご利用いただけます。


■2年後の対応について

2020年10月1日時点で機関版は利用できなくなりますが、
突然データが消去されることはありません。
但し、新たなデータの追加はできなくなりますので、
データをハードディスクに移すなどによって
無料版に移行してください。


■「無料版」へのダウングレードについて

ご希望があれば、期間内でも「無料版」へのダウングレードが可能です。
附属図書館にて手続きを行ないますので、下記までメールにてご相談ください。

 ご連絡先: sanko@ml.nagasaki-u.ac.jp
 お知らせいただく内容: Mendeleyご登録の「ユーザー名」「メールアドレス」


なお、「Mendeley機関版ユーザーであることの確認方法」につきましては、
以下URLのPDFファイルをご参照ください。

http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/wp-content/themes/lb.nagasaki-u/pdf/database/Mendeley2018.pdf

ご不明な点がございましたらお尋ねくださいませ。
以上、よろしくお願いいたします。