ScopusおよびMendeley利用講習会開催のお知らせ
2016/09/26
学術情報サービス班
2016年度の「Scopus」「Mendeley」講習会は終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。



附属図書館では、学術文献データベース「Scopus(スコーパス)」と、文献管理ツール「Mendeley」の講習会を開催いたします。 長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。


●日時と会場
<Scopus 利用講習会>
平成28年10月20日(木)
 【文教地区】13:00~14:00  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】17:20~18:20  医学分館 パソコン室(定員20名)

平成28年10月21日(金)
 【片淵地区】13:00~14:00  経済学部分館 情報サロン(定員10名)
「基礎~論文の書き方編」という内容で、Scopusの基本的な使い方と、論文執筆の際にどのようにScopusのデータを活用すると便利かという点について、お話しさせていただきます。

<Mendeley 利用講習会>
平成28年10月20日(木)
 【文教地区】14:30~15:00  中央図書館 メディアルーム(定員32名)
 【坂本地区】18:30~19:00  医学分館 パソコン室(定員20名)
Mendeleyの基本的な使い方について、お話しさせていただきます。
☆Mendeleyにご参加希望の方は、事前にユーザー登録をお済ませください。パソコンをご持参いただいても構いません。