Scopus・Mendeley利用講習会のお知らせ(10/28(月)文教・坂本地区、10/29(火)片淵地区・英語(坂本))
2019/10/16
附属図書館では、昨年ご好評をいただいた
学術文献データベース「Scopus(スコーパス)」と、
文献情報管理ツール「Mendeley(メンデレー)」の講習会を今年も開催いたします。

今年は、初の試みとして「英語」での講習会も実施いたします。

長崎大学に所属の方であればどなたでも参加可能です。
研究室にご所属の院生や学生の皆様にも広くご紹介ください。


●お申込方法

参加ご希望の方は、下記申込みフォームよりお申込みください。
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/seminar/scopus.html

●講師

エルゼビア・ジャパン株式会社  高石 雅人氏

●日時と会場

<Scopus>

令和元年10月28日(月)
 【文教地区】 13:00~14:00  中央図書館2階 メディアルーム(定員30名)
 【坂本地区】 16:00~17:00  医学分館1階 パソコン室(定員20名)

令和元年10月29日(火)
 【英語・坂本】10:30~11:30  グローバルヘルス総合研究棟
  Seminar Room L on 1st Floor, Global Health Building ※
 【片淵地区】 14:30~15:30  経済学部 新館 101講義室 ※
               ※グローバルヘルス総合研究棟・経済学部はPCまたはタブレット要持参

Scopusの基本的な使い方と、論文執筆の際にどのようにScopusのデータを
活用すると便利かという点について、お話しさせていただきます。


<Mendeley>

令和元年10月28日(月)
 【文教地区】14:10~14:40  中央図書館2階 メディアルーム(定員30名)
 【坂本地区】17:10~17:40  医学分館1階 パソコン室(定員20名)

令和元年10月29日(火)
 【英語・坂本】11:30~12:00  グローバルヘルス総合研究棟 
Seminar Room L on 1st Floor, Global Health Building ※
 【片淵地区】 15:30~16:00  経済学部 新館 101講義室 ※
               ※グローバルヘルス総合研究棟・経済学部はPCまたはタブレット要持参

Mendeleyの基本的な使い方について、お話しさせていただきます。

☆Mendeleyにご参加希望の方は、事前にユーザー登録をお済ませください。
 パソコンをご持参いただいても構いません。

<ユーザー登録について:クイックリファレンスガイド:前編(1ページ目ご参照)>
https://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0011/919154/mendeley_qrg_japanese1.pdf