長崎大学附属図書館TOP資料をさがす長崎大学電子化コレクション古写真仮想展示会洋風化・近代化> 名古屋城・濃尾地震・中山道

洋風化・近代化

[次の写真へ] [前の写真へ] [目次に戻る]

北方町 (濃尾大地震)


 震源近くの岐阜県北方町の惨状を撮影した写真である。
 濃尾地震の被害は、建物全壊142,177戸、半壊18,184戸、死者7,273人に達した。被害の地域は、岐阜、愛知、福井、石川、滋賀、三重の6県に及んだ。
 この地震を契機に、わが国の地震学の研究が始まった。


20.4×26.4 cm

(39-13)