長崎大学附属図書館TOP資料をさがす長崎大学電子化コレクション古写真仮想展示会生業・生活・風俗

生業・生活・風俗

[次の写真へ] [前の写真へ] [目次に戻る]

乾物屋 明治中期


 神奈川の松坂屋商店。「鰹節處(かつおぶしどころ)」「晒栗(さらしくり)水飴」などの看板がかかり、塩鮭、コンブ、スルメ、乾エビ、その他の干物類や味噌、漬物などが店先に並んでいる。
 店員として少年たちが住み込みで奉公しているようで、当時としては大型専門店といえようか。


21.2×26.9 cm

(43-9)