長崎大学附属図書館TOP資料をさがす長崎大学電子化コレクション古写真仮想展示会生業・生活・風俗

生業・生活・風俗

[次の写真へ] [前の写真へ] [目次に戻る]

煙管屋(きせるや) 明治中期


 紙巻タバコのなかった時代、キザミタバコがほとんどで、真鍮(しんちゅう)の金具を使った煙管(きせる)と銀金具付きのタバコ入れは通人(つうじん)たちのステイタスを示す伊達道具であった。
 豊かな趣味の世界が広がる。


19.8×25.6 cm

(51-140)