English


著者ならびにその著作権継承者の皆様へ

長崎大学において発刊した研究紀要類の電子化・公開に係る著作権の処理について

長崎大学では、本学において作成された学術研究成果を収集し、長崎大学学術研究成果リポジトリ「NAOSITE」 (http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/)に電子的に蓄積・保存し、学内外に無償で発信し、本学の学術研究の発展に資するとともに、社会に対する貢献を果たすサービスを進めておりますが、いまだ電子化されていない研究紀要論文(対象はこちら)につきましても電子化を行い、このNAOSITEを通して広く社会に還元したいと考えています。

論文著者の皆様におかれましては、この電子化の方向性にご賛同いただけるものと考えております。そのためには、全ての著者の皆様から著作権の利用許諾を頂くことが必要ですが、そのことに係る労力と経費と時間が相当なものになることも、著者の皆様にはご理解いただけるものと考えております。

つきましては、本件にかかる権利処理について下記の通りお伝えしますので、該当される方はご連絡頂きますようお願いいたします。

著者ならびにその著作権継承者の皆様に、以下の点のご確認とご了解を頂きますようお願いします。

(1) 著作権の帰属そのものには変更はありません。大学に譲渡するものではなく著者等の皆様の権利に変更はございません。

(2) 紙面を電子的に複製しデータベース化する(複製権の利用)ことを長崎大学に許可する。

(3) 電子化したものは、長崎大学が管理運用するサービスを通じネットワークを介して公開する(公衆送信権の利用)ことを許可する。

上記、(2),(3)について、ご異議やご質問がございます場合は、2011年8月末日まで下記連絡先へご連絡賜りますようお願い申し上げます。特にご異議の申し出がない場合、許諾を頂いたものとして処理させていただきたく存じます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、今回は2011年8月末日を包括的な処理の期限とさせて頂きますが、それ以降、個別にお申し出頂きましても、対応させて頂きますことを申し添えいたします。

2011年6月1日

長崎大学長 片峰 茂

連絡先(附属図書館)
〒852-8521長崎市文教町1-14
長崎大学学術情報部 学術情報管理課 学術コンテンツ担当
TEL: 095-819-2195 FAX: 095-819-2196