督促・返却日事前通知等メールサービス

図書館では、メールを使った以下のサービスを提供しております。 メールサービスへのご登録には、申請用紙の提出などは不要です。Webブラウザからご自身の操作で登録できます。
※ 携帯電話の受信ドメイン指定をしている場合は、ml.nagasaki-u.ac.jp からのメールが届くように設定をお願いします。

登録方法(共通)

1.附属図書館ホームページを開き、右上にある「Webサービス」をクリックし、長大IDとパスワードを入力してログインします。


2.MyLibraryの画面が開きますので、左メニューの「利用者情報変更」を選択します。


督促メール

借りている図書の返却期限がすぎた場合、週に1回メールでお知らせします。
「うっかり返却忘れで、長期延滞・貸出停止」といった事態を防ぐことができます。
毎週月曜日の朝9時の時点で延滞されている場合、各館ごとにメールを送付いたします。

E-MAILアドレス2欄に、メールアドレスを入力して、「登録内容変更」ボタンをクリックします。



(注意)E-MAILアドレス2欄は、図書館Webサービス(図書の予約、文献複写の取り寄せなど)と連動しています。
この欄を空値にしてしまうと、図書館Webサービスも利用できなくなりますので、ご注意ください。


返却日事前通知メール

現在借りている図書の返却期限日が近づくと、その旨のメールを送信します。
返却日を忘れてしまい、「ペナルティがついて、図書が借りられない」といった事態を事前に防ぐことができます。
返却予定日の2日前に、各館ごとにメールを送付いたします。

E-MAILアドレス2欄に、メールアドレスを入力した状態で、返却日事前通知の「要」を選択して、「登録内容変更」ボタンをクリックします。
事前通知が不要になった場合は、「不要」を選択するとメールは送信されなくなります。




図書館からのお知らせメール

臨時休館やサービス一時停止などのお知らせをメールでお送りします。
お知らせする事情が生じた時のみの送信しますので、不定期になります。

E-MAILアドレス2欄に、メールアドレスを入力した状態で、図書館からのお知らせの「要」を選択して、「登録内容変更」ボタンをクリックします。
お知らせが不要になった場合は、「不要」を選択するとメールは送信されなくなります。


このページのトップに戻る